• 2017年 4月 25日

セリエA注目マッチレビュー:ミランVSサンプドリア

(AD)                 

セリエA注目マッチレビュー:ミランVSサンプドリア

セリエAの第2グループの2チームによる直接対決という、ちょっと地味な注目マッチです。ACミランは本田圭佑が在籍しており、日本でも非常に注目されています。そのACミランにとってサンプドリアは、来シーズンのチャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグ出場権をめぐる直接のライバルと言えるチームです。ミランの今シーズンを占うという言う意味では、非常に重要な試合と言えます。両チームの分析は勿論ですが、試合を通じて本田の現状と今後の見通しも考察します。

スポンサーリンク

ポテンシャルのミランと安定のサンプドリア

試合は結果としては2-2で決着しました。どちらが優位に試合を進めていたかは微妙ですが、あえて言うのであれば、より勝利に近かったのはサンプドリアと言えるのではないでしょうか。堅い守備と、ための作れる前線の組み合わせは非常に相性も良く、ミランがボールを持っているシチュエーションでも自信をもってプレイしているように見えました。

サンプドリアのチームの基盤は強固な守備ですが、前線のオカカのポストプレイもチームに安定感をもたらしていました。この試合ではクロスに合わせる形で見事なゴールを決めましたが、今シーズン2ゴールは決して多い数字ではありません。しかし、安定感のあるポストプレイは、守備の局面から攻撃にうつるポジティブトランジションと呼ばれるシチュエーションで、チームの重要な選択肢になっていました。大型のプレイヤーですが、チームへの献身性も高く、今後ゴールが増えれば大化けする可能性のある選手です。

対するミランは安定感ではサンプドリアに劣るものの、チームとしてのポテンシャルを見せた試合と言えそうです。相変わらず守備は不安定でしたが、攻撃面ではここ数試合ではあまり見られなかった、ゴールに直結しそうな動きやコンビネーションが見られました。モントリーヴォ、アバーテが欠場している事や、トーレス、パッツィーニ、ニアング等の攻撃的プレイヤーが他にも控えていることを考えると、今後に期待できる展開だったと言えます。

 エルシャーラウィの躍動とメネズの起用

この試合の最大のトピックは1年半ぶりの、エルシャーラウィのゴールでしょう。それも左サイドから切り込んで、ファーサイドに巻いて入るミドルシュートという、これぞエルシャーラウィというようなゴールでした。ゴールが決まった直後の感極まっている様子は、見ている方が胸を打たれました。

このエルシャーラウィのゴールを生み出したのがメネズの起用です。メネズは現在の3トップの布陣であれば、どこでも対応可能な万能型のフォワードです。そのメネズが中央に入ったことによって、攻撃の動きが流動的になり、エルシャーラウィがシュートを打つスペースが出来たと言えます。ゴールのシーンでは右サイドのはずの本田がエルシャーラウィの左を走って、ディフェンダーを引き付けており、そういう意味でも前線の選手はかなり流動的に動いていたと言えます。

年齢的にも能力的にも、今シーズンのミランが躍進するためにはエルシャーラウィの活躍が必要です。メネズの存在がエルシャーラウィが活躍するためのきっかけになるかもしれません。

 本田圭佑の現在位置とこれから

エルシャーラウィが復活の雄たけびを上げた試合でしたが、逆サイドに位置する本田にとっては、厳しい未来を暗示するような試合だったと言えます。

本田のコンディションや、プレイそのものに問題があるというよりは、プレービジョンが周りの選手と共有されていない印象を受ける試合でした。ミランがボールを保持しているときに、本田は試合を落ち着かせようとしてボールを回すのですが、ボールを受けた選手が一気に裏のスペースをねらったり、仕掛けたりということが散見されました。結果として本田のプレイは消極的と言えるような内容になってしまっています。

おそらく本田はボールを回して、サンプドリアの堅い守備陣形を左右に動かしてギャップを作り出すというイメージを持っているのですが、チーム自体は縦に攻め急いでしまうため、本田にボールが戻ってきません。チームが相手を崩しきれない中で、色々と解決策を考えて動いている様子は見えるのですが、それが裏目に出てしまって、個人の評価を落としかねない状態です。

本意かどうかは別として、シーズン開始直後のようなほかのプレイヤーに使われるための動きをイメージしていかなければ、良い状態でボールを持つことは難しいように思います。今後本田がチームの中でどのような役割を果たしていくのか、不安が残る試合となってしまいました。

参考記事:インザーギ政権下でのACミラン「4-3-3」について

版権: peus / 123RF 写真素材

スポンサーリンク





2 Comments

  1. ACミラン凋落の名門 | FCクロコダイル
    2015年4月9日 at 8:32 AM 返信

    […] 関連記事:セリエA注目マッチレビュー:ミランVSサンプドリア インザーギ政権下でのACミラン「4-3-3」について 版権: / 123RF 写真素材 […]

  2. Cornelia
    2016年11月14日 at 10:29 PM 返信

    Just do me a favor and keep writing such trcnehant analyses, OK?