• 2017年 3月 27日

クリスティアーノ・ロナウド来日!世界のサッカー選手のバカンスの過ごし方

(AD)                 

36603521_xxl

長かったシーズンも終わり、選手は束の間の休息に入ります。「海外組」の日本人選手の場合、日本に帰国して東日本大震災で被害に遭われた地域へのボランティア訪問をしたり、温泉に行ったり過ごす方が多いようですね。

海外の選手の場合、大概の選手はバカンスに出かけますが、どの様な地域やリゾート地が人気があるのでしょうか。

スポンサーリンク

今年も人気、スペイン・イビサ島

スペインのリゾート地といえばマジョルカ島が有名ですが、最近ではイビサ島が、例年に引き続き今年も人気のようです。欧州の若者にも絶大な人気を誇るこのリゾート地ですが、かつてはクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード/スペイン)等が訪れた事で有名でしたが、近年はドイツ代表の若手選手であるマリオ・ゲッツェ(バイエルン/ドイツ)、イルカイ・ギュンドアン(ドルトムント/ドイツ)などがグループでバカンスを楽しみ、スティーブン・ジェラード(リヴァプール/イングランド)も家族サービスをこの地で行っていました。

また「地元」であるフェルナンド・トーレス(アトレチコ・マドリード/スペイン)やダビド・シルバ(マンチェスター・シティ/イングランド)もお気に入りの場所のひとつだそうです。

アメリカ本土も人気

リゾート地といえば、カリブ海やエーゲ海などが思い浮かびますが、アメリカ本土もバカンスの訪問先として人気です。既に観光地として有名なラスベガスだけでなく、南東部のリゾート地タンパやマイアミなどを訪問する選手も多いですね。

そしてかつてはスーパースター、クリスティアーノ・ロナウドもバカンスで訪れたマイアミには、今年は移籍か残留かで揺れるポール・ポグバ(ユヴェントス/イタリア)が訪れ、束の間の休日を過ごしています。

アジアも人気!でも実情は…

日の燦々と当たるリゾート地に人気が集まっていますが、アジアも人気です。今年はダニエレ・デ・ロッシ(ローマ/イタリア)がベトナム、タイ、カンボジアを訪れています。純粋にアジアをバカンス先に選ぶのはデ・ロッシくらいであり、特に日本を訪れる有名選手の殆どの選手は、ビジネスの色合いが強いといえます。

今年も日本を訪れる有名選手も多く、今年は香川真司(ドルトムント/ドイツ)の盟友であるイルカイ・ギュンドアンが日本を訪れ、「牛丼を食べる」というパフォーマンスを見せたり、また「アフロ」でおなじみのマルアン・フェライニ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)も東京を訪れ、束の間の休日を楽しんでいました。

もちろん、彼らの目的としては、スポンサーからの依頼によるものが殆どであり、7月7日には、クリスティアーノ・ロナウドも来日しました。いずれもバカンスでの来日とは言いづらく、ビジネスの色合いが強いのは否めませんが、間近で有名選手を見られるチャンスです。日本が観光立国となるべく推進している中、バカンスでの滞在先に日本を選んでくれる様になると嬉しいですね。

版権: laristo1 / 123RF 写真素材

スポンサーリンク





3 Comments

  1. 開催国チリが制覇もピッチ外は大混乱。コパ・アメリカ2015総括 | FCクロコダイル
    2015年7月16日 at 7:00 AM 返信

    […] クリスティアーノ・ロナウド来日!世界のサッカー選手のバカンスの過ごし方 […]

  2. Mateen
    2016年11月14日 at 10:48 PM 返信

    Life is short, and this article saved vaulbale time on this Earth.

  3. http://www./
    2016年12月24日 at 3:04 AM 返信

    Have you ever thought about publishing an e-book or guest authoring on other sites? I have a blog based upon on the same topics you discuss and would love to have you share some stories/information. I know my subscribers would appreciate your work. If you are even remotely interested, feel free to send me an e mail.