• 2019年 11月 15日

試合を観られなくとも、海外旅行でサッカーを楽しむ方法【イタリア・ローマ編】

(AD)                 

10086072_l

イタリアの首都であり、様々な歴史的建造物に囲まれている永遠の都・ローマ。先日のヨーロッパリーグの試合後に、フェイエノールトのサポーターに一部オブジェを破壊されるという残念なトラブルが起こってしまいました。その対戦相手であったASローマと歴史の古いSSラツィオの2チームが人気を二分しており、ミラノ同様に激しい戦いを繰り広げています。

ただ、国内・国際試合での実績を見ても分かる通り、ミラノの2チームとローマの2チームとでは、スタジアムの他に周囲の環境面などでも雲泥の差があるのです。ローマでサッカーを楽しむには、どの様な楽しみ方があるのでしょうか。

スポンサーリンク

期待薄なスタジアム

まず、両チームのホームスタジアムであるスタディオ・オリンピコ。ローマの中心部から地下鉄とトラムを乗り継ぎ、そして歩くこと10分程度、テヴェレ川のほとりにあります。ミラノのサン・シーロを例に挙げると、スタジアム内に博物館があったり、スタジアムツアーがあったりしますが、スタディオ・オリンピコには一切その様な施設やサービスはありませんし、各チームのショップも一切ありません。巨大な建造物が建っている、ただそれだけなのです。ローマもしくはラツィオのファンであれば、それなりの雰囲気を味わう事はできますが、それ以上でもそれ以下でも無いというのが率直なところです。

オフィシャルショップにも行ってみよう

オフィシャルショップに関して言えば、大規模なものは存在しません。ラツィオは「LAZIO POINT」や「LAZIO STYLE」が4店舗、ローマは「ROMA STORE」が市内に3店舗あります。ただ、いずれも小規模となっており、注意していないと見逃してしまう事もあるくらいです。ミラノの両チームのオフィシャルショップが一般的とは言えませんが、かなり差のある内容になっています。在庫があまり無い店舗があるくらいです。

あまりサッカーを感じられないローマ市内

イタリアと言えばサッカーなのですが、残念ながらイタリアの首都でありながら、ローマの中心部でサッカーを楽しむという事は、難しいかも知れません。全世界にファンのいるミランやインテルとは異なり、ローマをサッカー目的で訪れる方が少ないという事も理由のひとつかも知れません。ミラノ同様にバールに行ってみるのも良いかも知れませんよ。

それでも、ローマで観戦以外にサッカーを楽しむ方法として、ラツィオ、ローマの練習場に足を運んでみてはいかがでしょうか。ラツィオの練習場である「フォルメッロ」、ローマの練習場である「トリゴリア」共に、ローマ郊外にありますので、地下鉄やトラムの他に、タクシーを利用すると良いでしょう。基本的に練習は非公開となりますので、選手を見るのであれば、練習終了後の帰宅時しか時間がありません。熱心なティフォージ(ファン)達が毎日数百人程度練習場に来ており、どの選手も一旦愛車を停め、サインに応じてくれたり、一緒に写真を撮ってくれたりします。特にシーズンの始まる前などの移籍市場が盛んな時期は、メディア記者やカメラマンが多数押しかけますので、場所は比較的分かりやすいと思います。

関連記事: 今シーズンの注目選手を採点!【セリエA編】

版権: szirtesi / 123RF 写真素材

スポンサーリンク





One Comment

  1. セリエAを魅了したあのスター選手はいま...。 | FCクロコダイル
    2015年6月10日 at 7:01 AM 返信

    […] 試合を観られなくとも、海外旅行でサッカーを楽しむ方法【イタリア・ローマ編】 […]